MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
はソコンの修理・復旧でハードディスクの交換

メイン基板に問題があるときは修理・復旧の依頼

パソコンの部品の中心的な役割をするものにマザーボードと呼ばれるものがあります。パソコンそのものと言ってもいいかもしれません。こちらにはCPUを装着し、その他の入出力装置との接続を行います。もちろんこれだけではパソコンは動きませんが、これがないと動かないとも言えます。自作でパソコンを作っている人であれば見たことがあると思います。構造自体はそれほど難しいものではありません。こちらに色々なものをつなげればパソコンを作ることができます。

中心的な役割をするだけに故障をすればすぐにえいきょうがでます。パソコンが故障して修理・復旧してもらうとき、原因について教えてもらうことがあります。このときにマザーボード、基板に問題があるので交換しましたと言われることがあります。デスクトップの場合は比較的容易に交換することができますが、ノート型になるとマザーボードの形もあまり大きなものだと対応が難しくなります。その機種固有のものが必要になることもあります。

マザーボードの変更の場合、グレードアップをしてもらうチャンスでもあります。CPUの交換をしてもらえることがあるからです。新しいものになると処理速度をアップすることができます。使い勝手を良くすることができます。
Copyright (C)2017はソコンの修理・復旧でハードディスクの交換.All rights reserved.